グリシンサプリの効果でスッキリ起きれる|質の高い睡眠をサポート

グリシンが睡眠の質を高めるサポートをする

 

こんにちは、中島です。

 

このページでは、グリシンについて睡眠との関係について解説しています。

 

睡眠が浅かったり疲れがとれない、日中の眠気が酷いにグリシンはお勧めです。


睡眠に悩みを抱えているならグリシンが改善のサポートになるかもしれません。もし、日中の眠気が酷いせいで仕事に集中できない、はかどらないと困っているならグリシンがお勧めです。

 

「グリシン」という言葉はあまり聞きなれないかもしれませんが、睡眠を改善するにはグリシンが良いと言われてます。グリシンは、サプリだけでなく普段の生活からでも摂る事が出来ます。

 

そんなグリシンについてこれから働きやサプリメントの紹介をしていくので参考にしてください。

 

グリシンって何?


グリシンは非必須アミノ酸

人の体は、20種類のタンパク質で構成されており体内で作る事ができない必須アミノ酸9種類と体内で作る事が出来る非必須アミノ酸が11種類があります。グリシンは、非必須アミノ酸で体内で作る事が出来るアミノ酸です。

 

このグリシンは、1日に体内で数十グラム産生されて、私達の体の中で様々な働きをしています。睡眠に関する働きもあるのですが、それ意外にも役割が有ります。

 

例えば、運動や神経伝達物質、呼吸などの機能にも関わっていますし、お肌の美容成分であるコラーゲンを構成している一部でもあります。

 

グリシンは、コラーゲンを構成するアミノ酸の約3分の1を占めています。グリシンは、非常に重要なアミノ酸です。

グリシンと睡眠の関係とは?

当ページの本題ですが、睡眠とも大きく関わってきています。はじめは、グリシンは何の働きもないとアミノ酸と考えられていましたが、今では睡眠の質を改善すると言われています。

 

グリシンには、睡眠のリズムを整えたり、寝ているときの深部体温を下げて深い睡眠に導く事も実験で確認されています。プラシーボ効果と比較しても優位に働いているそうです。

 

睡眠の質が改善されると日中の眠気が改善して、仕事の効率が上がったり、集中力もアップするのでスッキリと朝が起きれない人にはグリシンは非常に良い成分です。

グリシンが含まれている食品とは?

グリシンは、体内で生成する事が出来ますが、食事からでも摂取する事が出来ます。グリシンは、甘味があるアミノ酸で、エビ、ホタテなどの魚介類に多く含まれています。

 

魚介類意外にも牛肉や豚肉、アーモンド、含有量は少ないですが、油揚げや納豆にも含まれているので普通の食事をしていれば無意識にグリシンを摂取している方が多いのではないかと思います。

 

バランスの良い食事をしていれば、1日に3〜5g程度のグリシンが摂れるのではないかと思います。また、グリシンは食品ではなくサプリメントで効率的に摂取するが出来るので好き嫌いが多い人でも大丈夫です。

グリシンの睡眠による期待できる働きとは?


睡眠のリズムを整える

私達が睡眠に入ると眠りが浅いレム睡眠と眠りが深くなるノンレム睡眠を約90分の周期で繰り返されます。ノンレム睡眠には、STAGE1からSTAGE4までありSTAGE4に近づく程眠りが深くなります。

 

睡眠のリズムが良い人は、はじめの睡眠のSTAGEが深くなり時間と共に浅くなりスッキリと起きる事が出来ます。しかし、睡眠の質が悪い人は、STAGE2程度が一番深く時間と共に浅いままです。

 

 

そのため、疲れているのに寝た気がしないなど、朝がスッキリ起きれないといった睡眠のリズムが非常に悪い状態です。ですが、グリシンがこの睡眠のリズムを整えてくれます。

 

グリシンを摂取する事で、睡眠の質が悪い人がSTAGE3〜STAGE4(徐波睡眠)の出現が多くなりました。そのため、夜中に目覚めてしまう中途覚醒や早朝に起きる早朝覚醒が減って質のいい睡眠をする事が出来ました。

深部体温を下げて質の良い睡眠をサポート

グリシンが睡眠のリズムを整えるには、深部体温を下げる働きがあるからではないかと考えられています。体の中心部分の温度を深部体温と言いますが、睡眠と深い関係があります。

 

グリシンを飲む事で、抹消血流量が増加します。すると、手足から熱を放出する事で深部体温を下げています。これにより、グリシンが深部体温を下げて深い睡眠を導ていると考えらています。

 

深い睡眠が出来ると疲労感が残らずにスッキリと目覚める事が出来ます。スッキリと起きられると頭が冴えて仕事の集中力がアップしたり、日中の眠気が改善されます。

 

つまり、グリシンを摂取して睡眠の質を改善すれば生活の循環がよくなる可能性があります。

グリシンは就寝前に摂取するのがポイント

グリシンを摂取するときは、就寝前に摂らないと意味がありません。グリシンによる効果の実験は、就寝前にとってデータを取っています。それを日中にとってしまっては意味がありません。

 

だから、グリシンを摂取するときは、就寝30分〜1時間前程度がいいのではないかと思います。

 

グリシンは、1日に3000mg程度がベストと言われておりそれ以上に過剰に摂取するのは控えた方がいいです。過剰に摂取しても全く意味がないので止めましょう。

 

グリシン自体は、危険度が高い成分ではないし、副作用も特にないですが(病気を持っている人は除く)過剰摂取しては何かが起きるか分かりません。なので、絶対にやめましょう。

グリシン配合の睡眠サプリランキングBEST3特集


第1位

▼グッドナイト27000 公式サイトはこちら▼

コース 初回料金 2回目以降 容量
初回価格 6,000円+送料 × 1袋
定期コース 990円 4,800円 約1ヶ月分

※定期購入は3ヶ月の継続条件があります。

グッドナイト27000の総評

グッドナイト27000は、専門家の納得の睡眠サプリメントになっています。休息に良い成分が7種類がしっかり配合されているのはグッドナイトだけです。

 

また、ラウティウムという特許成分を配合されておりストレス耐性効果が期待できます。もちろん、国内産生でGMP基準認定、HACCP、有機JAS認定と安全です。放射能検査やカフェインも検出されていません。

 

口コミ評価が高いだけでなくモンドセレクションで金賞も受賞していますし、値段も安くはありませんが、続けられる値段だと思います。

 

※グッドナイト27000の主成分

ラクティウム、テアニン、GABA、グリシン、ラフマ、トリプトファン、カモミール

▼ネムリス 公式サイトはこちら▼

コース 初回料金 2回目以降 容量
お試し10日間 1,890円 × 1袋
30日分コース 5,670円 4,800円 約1ヶ月分

※初回限定お一人様1回限り3個まで

ネムリスの総評

ネムリスは、グッドナイト27000と同じくらい豊富に休息成分が含まれている睡眠サプリです。快眠サプリとしてかなり有名な商品です。

 

休息成分だけでなくビタミン類も配合されておりグリシンやトリプトファンと一緒に摂取する事でより吸収力を高める事が出来るので重要だと言われています。

 

また、筑波大教授がネムリスを飲んで脳波を測定して深いリラックス状態に入って休息出来た事が確認されています。信頼出来る睡眠サプリメントになっています。

 

※ネムリスの主成分

ラフマ、グリシン、GABA、トリプトファン、テアニン、クワンソウ、メリッサキエキス、月見草、ビタミン類

▼潤睡ハーブ 公式サイトはこちら▼

コース 初回料金 2回目以降 容量
定価 5,980円 × 1袋
定期コース 1,980円 3,990円 約1ヶ月分

※10日間の安心返金保証

潤睡ハーブの総評

潤睡ハーブは、アミノ酸が豊富に含まれているクロレラが含まれており必須アミノ酸9種類全てが含まれている良質なアミノ酸です。

 

必須アミノ酸はどれか1つでも欠けると働きが半減してしまうのでトリプトファンだけでを摂取しても意味がありません。バリン、リジン、ロイシンなどの必須アミノ酸をバランスよくとる事が大切です。

 

特に、イライラで睡眠の質が悪くなっている人は必須アミノ酸が不足しているのかもしれません。また、寒さが睡眠を悪くしているかもしれません。

 

だから、潤睡ハーブには、寒さ対策としてポカポカ成分である金時しょうがが含まれています。体の芯からしっかり温める事が出来ます。

 

※潤睡ハーブの主成分

必須アミノ酸(クロレラ)、GABA、ラフマエキス、クワンソウ、金時しょうが

▼マインドガードDX 公式サイトはこちら▼

コース 通常料金 特別割引 容量
定価 8,625円 6,810円 1本500ml

マインドガードDXの総評

マインドガードDXは、サプリメントではなくドリンクタイプで寝る前に一杯飲むだけです。カプセルが苦手な方はこちらがお勧めです。また、サプリメントと併用してもいいと思います。

 

ドリンクタイプでも配合されている成分は、ほとんどの同じですので安心してください。むしろ、色々な飲み方が出来て楽しいかもしれません。

 

ドリンクタイプは、一般的なタブレットタイプよりも吸収力が違います。体内吸収力は、約250%も差があります。サプリは分子が大きいので吸収されずに排出してしまうからです。ただ、どのサプリメントと比べてかが分からないのでそこまで気にする必要はないのかなと思います。

 

※マインドガードDXの主成分

天然ノニ、グリシン、ポリゲノール、香酢、トリプトファン、イヌリン、GABA、クワンソウエキス